Philosophy

Football Studium

 

■哲学■

サッカー哲学は正解というものはない。

それぞれのクラブが持つチーム哲学を大事にする場所もあれば、監督が持つ哲学を大事にするチームもある。

戦術は変わって行くものであるが哲学とは変わらない根幹にあるもの。

僕として70点のような事を上手くやるのではなくて、100点を目指す勝負をしたい。

11人の優等生を目指すのではなく、11人それぞれ違う個性が重要。

テレビで言うなれば視聴率でも視聴率が高いほうが面白いわけではない。

低いほうが面白い番組ということが結構ある。

サッカーも勝っているチームの試合が面白いというわけではない。

勝てるチームよりは面白いチームを目指す。

 

そして一つ言える事は哲学を持たないと成功はないと言う事。

そしてそれをどれだけ目に見える形へ表現出来るかが鍵である。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。